玉海力社長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 心技体

<<   作成日時 : 2010/08/03 09:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

昨日8月2日月曜日の日経新聞社会面に大相撲野球賭博を巡る事件で組員ら4人逮捕と掲載されていた。
このところ色々な方から今回の事件について尋ねられます。
あくまでも私見ということでこの場を借りて述べて見ます。

以前にもブログで書かせていただきましたが、http://b-sumou.at.webry.info/201006/article_2.html
野球賭博はプロの力士として、絶対にしてはいけないことです。

力士は土俵の中で命を賭けて心技体を磨く者。
野球選手も同様にグランドで命を賭けて戦う者。

真摯にその道を追求する同じ立場の人たちを賭博の対象にすることは許されることでは有りません。
もちろん、競馬や競艇、競輪のような選手も命がけで戦っていますが
こちらは公営賭博ですから罪にはなりません。
立場が全く違うと言っていいでしょう。

私が思うに「道徳に反する、更に法律的に罪になる」これは問答無用。

今回のように指導者の解雇や現役力士の休場の懲罰は当たり前。
まだ中途半端なぐらいです!

ただ、最近の報道を見ているとどうでしょうか。

白鵬が花札賭博をしていたと、名古屋場所中には毎日のように報道していました。

仲間内で花札や麻雀を行うことがそんなに異常でしょうか。
日本中で至る所にある、俗に言う雀荘という場所で金品を賭けずに麻雀している人がどれだけ居るでしょうか。
私はほとんど居ないと思いますが、いかがでしょうか。

「道徳には反していないが、法律的に罪になる」ということでしょうか。

力士たるもの、あまりに小さくまとまり過ぎると
観戦している側からは魅力も感じられなくなり、
ますます大相撲がつまらなくなると思うのは私だけでしょうか。

時代の流れで枝葉末節まで取り上げられるのはある程度仕方がとは思いますが
「力士」と書いて「ちからのさむらい」と読む。
私はそう教わり、そう行動してきたつもりでした。
今のように携帯電話やテレビゲームも相撲部屋にはありません。
本場所が終わるとみんなで花札にトランプや麻雀が唯一の娯楽でした。
その中で、なけなしのお金を先輩に取られて、
悔しい思いを稽古で土俵にぶつけていました。
私はそれが強くなるための授業料だと思っていました。

今回の報道の目的も元はと言えば暴力団関係者との癒着を断ち切るのとのこと。
そのことは大いに賛成ですし、とことん追求していく事を望みます。

が、根本とは関係の無い重箱の隅を楊枝で突くような報道はどうでしょう。
もちろん相撲界のうみを出し切るためには多少過激な報道は必要です。

「道徳に基づいて、法律的に正しい」
こちらがベストには決まっていますが、だれもが聖人君子になれるわけでもありません。

外部ガバナンスも大事ですが
平行して相撲界の自助努力に期待しております。

ひとりでも多くの「力の士(サムライ)」が育つために。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
玉海力さんの経験に基づいたしっかりした考え方にはもちろん敬服し賛同しますが、どこでその文章力を身につけたの??幸夫ちゃん?
芋焼酎
2010/08/03 22:45
芋焼酎さま
自分の文章力の無さに気づき
現在、特訓中です!
日々是勉強
玉海力
2010/08/04 09:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
心技体 玉海力社長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる