玉海力社長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 青島玉海力

<<   作成日時 : 2013/06/25 18:09   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

さあ、今日は青島編です!

上海虹橋空港を飛び立って約1時間、青島流亭空港へ到着。

青島は上海より700kmほど北の位置にあります。
ですから上海よりも夏場は過ごしやすいです。
到着した日も、湿度は高めですが気持ちの良い空気でした。
しかし、真冬になると外を歩くのも苦労するほど冷たい海風が吹いてきます。



ここでは、広尾本店で1997年から7年半勤務していて
現在は玉海力青島の支配人の施さんが真っ黒なトヨタのマークXで迎えに来てくれていました。
施さんとはちょうど1年ぶりの再会。
お互いに顔を見るなりがっちりと握手を交わしました!

青島店はこの春に7周年も終わり、8年目に入りました。

当時は交通量もたいした事はなく、信号機もまばらでした。
今では、朝晩は大渋滞で移動をするにも一苦労です。

気が付けばこの街で2番目に古い日本料理店になっているようです。
画像

                青島店の外観です

青島店では広尾本店で6年間調理場に立っていた小林が料理長を勤めています。
オープン当初は食材や調味料にも苦労をしましたが、
今では、ほとんど日本と同じ味を提供できています。

この日も6月半ばの火曜日と言うのに、予約で満席でした。

私もこちらの友人達と事前に予約をしておいて良かったです(^-^;)

青島店は中国にしては主要スタッフの定着が非常に良いです。
調理場での小林の右腕の劉は6年以上勤めてくれています。
フロアの女性スタッフも他の店が羨むほど長く勤めてくれています。

今回も1年ぶりにもかかわらず私の顔を見るなり
「社長〜〜お帰りなさい!」と声を掛けてくれました!

これも予約が埋まる秘訣の一つかも知れません。

いよいよ、青島での懐かしい面々たちとの食事会。
18時より、「味見」がてらに料理をオーダーします。

お酒と食事も進み、19時半ころになってくると
次から次へお客様が来店し、座れない方が入り口付近で待っています。
さすがにこれには私もばつが悪く、早めに食べて次の店に移動することにしました。

一緒の仲間が経営する近くのBARへ歩いて移動です。

ここで、今日の罰ゲーム(笑)
遅刻をしてきた人たちは、恒例のスクワットです!
画像

           彼は日本の店でも常連ですが、
           毎回スクワットやらされています(笑)
           恐らくMなのでしょう・・・

このふたりは、スクワットが効いたのかこの後30分ほどで撃沈してしまいました(笑)


青島滞在初日はこんな感じで過ぎていきました。

いよいよ明日は、青島玉海力の偽者の核心に迫ります!
本日はこの辺で(笑)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青島玉海力 玉海力社長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる