玉海力社長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 神々の国、出雲

<<   作成日時 : 2013/11/17 18:33   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

日本最古の歴史書といわれる「古事記」にその創建が記されている「出雲大社」

参拝して来ました!

と、その前に腹ごしらえです。
出雲と言えば、やはり「出雲そば」
画像

まぁ、普通のそばでした

まずは正式ルートである正面の
「勢溜の大鳥居」から鳥居をくぐり出雲大社参道に入ります。
画像

ここが出雲大社神域の入り口です!
とガイドさんが教えてくれました。
そして、やっぱり雨です・・・

出雲大社参道を「下り参道」と地元の人は呼ぶそうです。
画像

画像

その下り参道をしばらく進むと、
参道の中ほど右手に、小さな社があります。
画像

これは「はらいの社」と言って、心身をはらい清める4柱の祓井神(はらいどのかみ)が
祀られていて、まずはここでお参りし心身を清めます!

その時には右手で柄杓を取り水を汲み、
左手、右手、口、そしてもう一度左手の順番に清める。
もちろん、口に直接柄杓をつけることはしません。

そして「銅の鳥居」を抜けると、いよいよ拝殿のおでまし。
画像

拝殿に来た瞬間だけ、雨雲の隙間から太陽が覗きました!
出雲大社恐るべしです。

無事拝殿が終わると、今度は「古代出雲歴史博物館」です。

ここでは風土記神話や石見銀山や縄文時代のものが展示され
中でも「青銅器コーナー」は圧巻でした。

画像
画像


そこから車で走ること20分。
天照大御神(あまてらすおおみかみ)と素戔嗚尊(すさのおのみこと)が祀られている
日御崎神社(ひのみさきじんじゃ)にやってきました。
画像

          朱の神殿は竜宮城のようです。
画像

画像

上の写真が素戔嗚尊で下の写真が天照大御神が祀られているそうです。

そして夜は、待ちに待った大宴会(笑)

地元は日本海の魚を使った寿司です!
画像

のどぐろととらふぐの寿司、抜群でした。
写真はないですが、アマダイの素揚げをポン酢でいただいたものも最高でした!

ひれ酒をたんまり頂き、あっという間の撃沈ナイトになりました!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
神々の国、出雲 玉海力社長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる