玉海力社長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS メンタルブロック

<<   作成日時 : 2014/09/10 18:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 0

錦織圭選手が全米オープンで大活躍しました。

ここ2日ほどは報道番組は何を観ても錦織選手の大絶賛です!

そこで毎回のように挙げられているのが、
昨年からチームを組む事になったコーチのマイケル・チャン氏の事です。

17歳、最年少で全仏オープンに優勝したマイケル・チャン氏は
身体つきも錦織選手に似ていると言う事でコーチを依頼したそうです。

チャン氏はまるで高校生にやらせるような
「基本の反復練習」を徹底的に行ったそうです!

普通のコーチでは現役の世界トップランクの選手にやらせる事は難しいでしょうが、
そこは過去に世界ランキング2位まで行きグランドスラムにおいて優勝している
チャン氏だからこそ出来た事でしょう!

それと思う一つは「メンタルブロック」です。

TVの受け売りですが、
チャン氏は以前に、錦織選手にメッセージしたことがあるそうです。

当時の王者フェデラーと初めて決勝戦で対戦した後の事です。


『フェデラー戦であなたはひとつ、大きなミスを犯しましたね。
準決勝後のインタビューであなたはこう言いました。
「フェデラーと決勝で対決するなんてワクワクします」と。
「彼は偉大な選手で昔から私の憧れの選手です」と。

あなたの過ちはそこです。
フェデラーとの決勝に進んだことであなたはある程度満足していた。
コート以外で誰かを尊敬するのはいい。
けれども戦う前から満足してしまったらいけない。
コートに入ったら「おまえは邪魔な存在なんだ!」
「優勝するのはおまえじゃない!オレだ!!」
「過去の実績なんて試合には関係ない」という強い気持ちが必要なんだ。
君は相手が誰であろうと勝つことだけを考えるのだ』と諭しています。

これは私にも経験があります。

初めて幕内力士となった時に、今まではテレビで見ていた相手が目の前にいるのです。
確かに地に足が着かず、気が付いた時には宙を舞っていました。。

相手が誰であろうと、勝負になれば、それは倒す相手。
実績も憧れも全く関係ない!

憧れの相手に本気で勝つ気がなかった
錦織選手の気持ちを的確に突いたのです。

確かにこれもTVの映像からですが、
昨年までのインタビューを聞くと
「世界10位とその上はものすごい差がある。
時間を掛けてその中に混じって行きたい」と答えていました。


今大会の錦織選手のインタビューを聞くと
これまでとは大きな違いが見られます。

「勝てない相手はもういない」
「今は負ける気がしない」
決勝を控えたインタビューでも、
「勝てると思い込むことが大事になる」とも話していました。

準決勝前でもインタビューでは当たり前のような顔をして受け答えしていて、
メンタルにおける確かな変化がうかがえるのでした。

マイケル・チャン氏による「徹底的な反復練習」により肉体的な自信ができ
またメンタルブロックから開放され
感情コントロール出来る様になった錦織選手の今後に益々期待せずに入られません。

私たちの仕事も同様で日々の練習や小さな事の積み重ねをして
メンタルブロックをはずし感情コントロールをして
ストレスやイライラから開放されるようにしなくてはなりません!

と書いてある自分もですが、今日はコンペで感情コントロールが出来ず
一日中イライラのしっぱなしでした・・・反省

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
メンタルブロック 玉海力社長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる