玉海力社長ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS ルーシーの言葉

<<   作成日時 : 2018/06/29 01:01   >>

ナイス ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の台湾に続き今週はタイのプーッケトへ初めて訪れました。

前日にバンコクに1泊して昨年仲良くなった、
アジアの経済王こと、準ちゃんの自宅でタイの家庭料理を振舞っていただきました!
画像


準ちゃんとの出会いはこちらhttp://b-sumou.at.webry.info/201701/article_3.html

そしてバンコクスワンナプーム空港から飛ぶ事70分程でプーケットへ到着。

ここでは、1ヶ所だけ観光しましたが、
後は部屋に引きこもり資料作成や原稿書きと大好きな日焼けに集中しました!

プール付きのヴィラをチョイスしたので裸族で日焼けです(笑)
お陰でさらに真っ黒けになりました。
画像


唯一の観光は映画「ザ・ビーチ」の舞台にもなったピピ諸島です。
画像

画像

確かに美しい景観と素晴らしい海でしたが、
それよりも印象に強く残っているのがプーッケト本島からピピ諸島へ渡る
スピードボートの案内人の「ルーシー」でした。

そのルーシーの乗船前のブリーフィングが秀逸だったのです。

話し手の表現の仕方でここまで
『大きく行動が変わるのか』と驚かされました!

なぜかインド人の団体ツアーに混ぜられたようで、
少しの欧米人と多くのインド人の中で他に日本人がいない中ですべて英語での説明でした!

3月にセブ島へ留学していてよかったと思った瞬間でした(笑)
それでも半分くらいしか理解できていませんが・・・

以下はその半分の理解で自分なりに訳しました。

まず、大きな声で自己紹介をしながら笑いを取り
注目させ一瞬にして皆んなを惹きつけます。

そしてそこからはルーシーの独壇場です。

乗船の時の注意事項を一通り終えたあとに、
「島に渡ると水は貴重で、高くなるので今ここで買ってから行くべき」
「今日は特に暑いし水分補給しないと大変ですよ!」から説明が始まる。

次に、「海に入ってウニを踏む人が続出しています」
と言ってトゲトゲの殻付きウニの写真を見せる。
その後すぐにそれを踏んで血だらけになった素足の人の写真を見せつける。

そこで、「この水中シューズを履くと安心です!」と説明。

誰もがそれを履かないと危険だと思う事でしょう!

最後はスクーバダイビングの説明。

これから向かう海がどれだけ綺麗で透明度が深く潜りやすいかをジョークと身振りを交えて解説する。
決め台詞は「今ここで決めてくれたら◯◯バーツポッキリ!」と挙手を仰ぐ。
かなりの人たちから手が上がる。

そして説明が終わるや否や、目の前のショップの棚からドリンクが飛ぶ様に売れて、
水中シューズ売り場の前にもボートへ乗る人たちで溢れている。

船中で足元を見ると8割がたの人が水中シューズを履いているではありませんか!

私は水を1本だけ購入したが、スクーバダイビングはもちろん、水中シューズも購入しませんでした。

案の定、1つ目の島へ着くと水もビールも倍の値段。公衆トイレも20BHT必要。
ここまでは説明通り。

しかし、スピードボートには相当数の水やコーラが積んであり、
島に到着するや否やルーシーが、皆んなに飲み物を配っているのです。。。

実際に私は最後まで購入した水を飲みきる事はありませんでした。

移動して島へ着く度に水やスイカやパイナップルの水分がたくさん振舞われます。
もちろん、トゲトゲのウニなど1度も見る事はありませんでした(笑)

スクーバダイビングは参加していないからわかりませんが、こちらはみなさん楽しまれていた様です!

今回の旅ではただひとつだけの観光でしたが、
話し方1つでこれだけの人が動くと言う事に改めて感銘を受けました。

船着き場のショップの人はホクホクだったことでしょう!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルーシーの言葉 玉海力社長ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる